青山にある月見ル君想フというライブハウスに てんやわんや というバンドを観に行って来ました。
約8年ぶりに訪問した月見ル君想フは外装からなにも変わっておらず、「そうそう、この坂道通ったな~、確かここを曲がってすぐに…。」
なんて懐かし気分でライブハウスへ向かいました。

20150916_1252917

中へ入るとステージ上には大きなお月さま!
二階建てになっており、二階からもステージが見渡せるようになっています。
丁度、てんやわんやの転換中だったのでドリンクを持って一階へ。

そうそう!このステージ!!
実は私、このライブハウスが大好きでこっそり感動しておりました。

20150916_1252926

ビール片手に感動していると暗転、てんやわんやのライブがスタートです。

なんと!SEは『買い物ブギ』
昭和なかおりを漂わせメンバー四人登場。

vo.gt. 坂元 健太郎
gt. 小杉 岳
ba. 伊藤 祐輔
dr. 神島 啓真

てんやわんやのライブは最初と最後にテーマ曲がありそこから始まる。
この曲はライブに来た人しか聴けないので内容は伏せときます(笑)

勢いを見せつけたところで1曲目!はなんと、新曲『呪いをかけてやる(仮)』
まだタイトルは仮だそうです。
なんとも早口でスピード感がハンパないうたもの。初めて聴いたのでよく歌詞を追いかけられなかった。それくらい早い!(笑)
ので、次回は歌詞に気を付けて聴いてみようと反省。

2曲目は『みんなが僕に嘘をつく』
ドラムがメンバーチェンジしてdr.神島に変わり初めて音源化された曲である。
ギターとドラムがあい重なって始まるこの曲はとても癖になるメロディーでいつの間にか頭から離れない。
はたまた新曲『この素晴らしい世界』は初めてきいてびっくり!いい意味で癖っ気たっぷりのてんやわんやがとてもストレートでメロディアスなギターロックな曲を一発。わたしはニヤニヤがとまらず、ギャップにびっくりした。
ギャップに驚いてるまま、てんやわんやの聴かせる一曲!『インスタント』がスタート。

照明が夕暮れのような雰囲気を出し、優しい唄声で一気に心に染み渡る。
もう一曲ゆったりナンバー『ばいばい』で会場を安全に切ない空気で包みこむ。ライブも後半か…と少ししんみりしてしまう。
最後は切なく盛り上がる『愛しているとかいないとか』

20151009_1299329

もどかしい気持ちを早口かつビートにのせてVo.坂元が奇妙なダンスを披露する、みんな一緒に踊りだしちゃうような曲。
自然とみんな笑顔で観てしまうような最後の曲。
そして、最後の最後はてんやわんやのテーマで終わるそんなライブ。
てんやわんやのライブは必ずてんやわんや色に染め上げる。
この日はしてやられた感でニヤニヤしながら帰った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中村 満月

中村 満月パッチワーク代表・ブッキング担当

投稿者プロフィール

よくライブハウスに居ます。音楽とお酒が大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. patchworkのmitukiがDJとして出演します。 是非お友だちお誘いあわせの上お越しくださ…
  2. BO-PEEP
    BO-PEEPと六本木VARITとの共同企画! 【Hooper-Dooper vol.2】 この…
  3. 2016/08/13 Asimov@新高円寺CLUB LINER
    新高円寺CLUB LINERというライブハウスに12年ぶりにオリジナルメンバー(vo.gt. 北村 …

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2017-3-7

    2017/03/10 (fir) ROPPONGI VARIT.&BO-PEEP present’s 【Hooper-Dooper vol.3】

    patchworkのmitukiがDJとして出演します。 是非お友だちお誘いあわせの上お越しくださ…
  2. BO-PEEP

    2016-9-23

    【REPORT】2016/09/09 BO-PEEP@六本木VARIT

    BO-PEEPと六本木VARITとの共同企画! 【Hooper-Dooper vol.2】 この…
  3. 2016/08/13 Asimov@新高円寺CLUB LINER

    2016-8-25

    【REPORT】2016/08/13 Asimov@新高円寺CLUB LINER

    新高円寺CLUB LINERというライブハウスに12年ぶりにオリジナルメンバー(vo.gt. 北村 …
ページ上部へ戻る